ホーム > イベント > イベント情報 > 2020年1月以降開催中の長期イベント

イベント情報

オンライン書籍

2020年1月以降開催中の長期イベント

~1月13日奈良国立博物館
特別陳列・おん祭と春日信仰の美術

平安時代以来脈々と続く春日若宮の祭礼「おん祭」の時期に合わせ、祭りと春日信仰に関連する絵画・文書・工芸品などを展示する。

住所 奈良市登大路町50
アクセスJR・近鉄奈良駅から市内循環バスで約5分、「氷室神社・国立博物館前」下車すぐ
お問い合わせハローダイヤル 050-5542-8600

~1月13日奈良国立博物館
特別陳列・重要文化財法隆寺金堂壁画写真ガラス原版

焼損前の金堂壁画を昭和10年に撮影した写真ガラス原版を中心に、近代より始まった文化財写真の歴史を振り返る。9時30分から17時。ただし金曜・土曜は20時まで。入館は閉館30分前まで。1月1日休館。

住所 奈良市登大路町50
アクセスJR・近鉄奈良駅から市内循環バスで約5分、「氷室神社・国立博物館前」下車すぐ
お問い合わせハローダイヤル 050-5542-8600

~1月13日入江泰吉記念奈良市写真美術館
百々新「WHITE MAP-On the Silk Road-」展

真摯なまなざしで写真表現の旅を続ける百々新。彼の原点である奈良を基点に、新しいシルクロードの道を切り開く百々新の世界を紹介する。1月14日14時から百々新×百々武による新春トーク。9時30分から17時(入館は閉館30分前まで)。

住所 奈良市高畑町600-1
アクセスJR・近鉄奈良駅から市内循環バス「破石町」下車、徒歩約15分
お問い合わせ入江泰吉記念奈良市写真美術館 0742-22-9811

~1月26日奈良県立万葉文化館
特別展 全国一の宮展~西田眞人が描く一の宮の世界~

日本画家・西田眞人氏の描いた一宮の風景を中心に、一宮にまつわる美術品を紹介する。10時から17時30分(入館は17時まで)。休館は毎週月曜(祝日の場合は翌平日)。

住所 高市郡明日香村飛鳥10
アクセス近鉄橿原神宮前駅または飛鳥駅から明日香周遊バス(かめバス)約20分「万葉文化館西口」下車すぐ
お問い合わせ奈良県立万葉文化館 0744-54-1850

~2月10日名勝依水園・寧楽美術館
企画展 三千年を生き延びた稀有の文字「漢字―形と美―」

9時30分から16時30分(入館は閉館30分前まで)。休園は1月17日までの庭園整備期間。漢字は今から3000年以上前に中国で発祥し、変化を遂げながら現在も使われている唯一の古代文字。絵から文字になっていく過程、時代の要請によって生み出された様々な書体の美にも注目し、感じの持つ魅力に迫る。

住所 奈良市水門町74
アクセス近鉄奈良駅から徒歩約15分
お問い合わせ名勝依水園・寧楽美術館 0742-25-0781

~2月28日 安倍文殊院
金閣浮御堂霊宝館 冬の寺宝展

9時から17時(受付は16時30分まで)。寺宝が特別展示される。また金閣浮御堂では厄除けまいりと内陣特別参拝も行われる。

住所 桜井市阿部645
アクセスJR・近鉄桜井駅からタクシー約5分または徒歩約20分
お問い合わせ安倍文殊院 0744-43-0002

1月1日~2月29日談山神社
新春特別公開

日本唯一の木造十三重塔が建つ神仏習合の神社。中臣鎌足と中大兄皇子が国家改新を語らい合った山が社号の起源となった。所蔵の社宝が特別公開される。

住所 桜井市多武峰319
アクセスJR・近鉄桜井駅から談山神社行きバス終点下車、徒歩約3分
お問い合わせ談山神社 0744-49-0001

1月1日~2月29日當麻寺 中之坊
布袋尊百童子屏風ご開帳

9時から16時30分。寺宝である布袋尊百童子屏風や弥勒菩薩画像(室町時代)が開帳される。

住所 葛城市當麻1263
アクセス近鉄当麻寺駅から徒歩約15分
お問い合わせ當麻寺 中之坊 0745-48-2001

1月11日~2月4日壷阪寺
本尊御前立秘仏 厄除観音ご開帳

江戸時代まで本尊御前立として祀られてきた秘仏が開帳される。

住所 高市郡高取町壺阪3
アクセス近鉄壺阪山駅から壷阪寺前行きバスで約10分、「壷阪寺前」下車すぐ
お問い合わせ壷阪寺 0744-52-2016

1月15日~2月4日西大寺
愛染明王像特別開扉

9時から16時30分(受付16時まで)。愛染堂の本尊であり秘仏である愛染明王坐像は興正菩薩叡尊の念持仏として知られる。高さ32cmの大きさだが、檜の寄木造で鮮やかな朱色が施され、切金文様の衣も美しい。

住所 奈良市西大寺芝町1-1-5
アクセス近鉄大和西大寺駅から徒歩約3分
お問い合わせ西大寺 0742-45-4700

1月25日~3月15日奈良県立美術館
特別展 生誕90年・田中一光―未来を照らすデザイン

奈良で生まれ、日本そして世界を舞台にグラフィックデザイナーとして活躍した田中一光氏(2002年1月死去)の作品を通じて業績を振り返る。会期中に関係者の特別対談やワークショップ、美術講座などの関連イベントもある。

住所 奈良市登大路町10-6
アクセス近鉄奈良駅から徒歩約5分、またはJR奈良駅からバス「県庁前」下車、徒歩約1分
お問い合わせ奈良県立美術館 0742-23-3968

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.