奈良の地域情報を発信!

ホーム > イベント > イベント情報 > 2020年12月に開催中の短期イベント

イベント情報

2020年12月に開催中の短期イベント

~12月6日壷阪寺
壷阪観音お身拭い特別参拝

本尊十一面千手観音様(室町時代)の膝に触れて観音様と縁を結ぶことができる。

住所 高取町壷阪3
アクセス近鉄壺阪山駅から壷阪寺前行きバスで「壺阪寺前」下車すぐ
お問い合わせ壷阪寺 0744-52-2016

~12月6日奈良文化財研究所 飛鳥資料館
第11回写真コンテスト「飛鳥の祭」展

飛鳥時代の都から、農村へとうつりかわってきた飛鳥の地。ここでは、四季折々、さまざまな祭が行われている。自然に祈り、自然に感謝する村の祭。飛鳥時代の神事や歴史をしのぶ祭。飛鳥の魅力を掘り起こし、にぎわいを生み出す祭。人々の営みや祈りとともに受け継がれてきた祭は、飛鳥の歴史と今の社会を映し出している。「飛鳥の祭」をテーマに応募があった第11回の写真コンテストの祭の写真を展示する。

住所 明日香村奥山601
アクセス近鉄橿原神宮前駅・飛鳥駅から「明日香周遊バス(赤かめ)」で「明日香奥山・飛鳥資料館西」下車、徒歩約3分
お問い合わせ奈良文化財研究所 飛鳥資料館 0744-54-3561

12月8日元興寺
仏足石供養

11時~11時30分。境内仏足石の前でお釈迦様を讃える供養が行われる。

住所 奈良市中院町11
アクセスJR奈良駅から徒歩約20分/近鉄奈良駅から徒歩約12分
お問い合わせ元興寺 0742-23-1377

~12月13日奈良県立美術館
特別展「ブラチスラバ世界絵本原画展 こんにちは!チェコとスロバキアの新しい絵本」

ブラチスラバ世界絵本原画展は、東欧スロバキアの首都ブラチスバラで開かれる世界最大規模の絵本原画コンクール。同展では、第27回展からスロバキアと隣国チェコの作家を中心に紹介。日本からの参加作家の原画作品などの展示する。9時~17時(入館は16時30分まで)。休館日は原則月曜、祝日と重なる時は翌日。

住所 奈良市登大路町10-6
アクセス近鉄奈良駅から徒歩約5分、またはJR奈良駅からバス「県庁前」下車、徒歩約1分
お問い合わせ奈良県立美術館 0742-23-3968

12月14日東大寺
仏名会

8時30分~12時すぎ。もともと一夜または三夜を限って、「過去」「現在」「未来」の三千仏名を唱え、その年の罪悪を懺悔する法要であった。現在は「過去」「現在」「未来」と1年ごとに3年で祈修されている。

住所 奈良市雑司町406-1
アクセスJR・近鉄奈良駅から市内循環バスで約5分、「大仏殿春日大社前」下車、徒歩約15分
お問い合わせ東大寺 0742-22-5511

~12月14日天理大学付属天理参考館
創立90周年特別展「大航海時代へ―マルコ・ポーロが開いた世界」

9時~16時30分(入館は16時まで)。モンゴル帝国と大航海時代。この二つの大きな時代は、マルコ・ポーロ(イタリア、1254~1324年)と彼が残した「東方見聞録」を一つの結節点としてつなげることができる。同展ではこの二つの時代について、同館と天理図書館の所蔵品を一堂に会して解き明かす。主な展示品は「アレクサンドロス大王図マジョリカ陶器」(イタリア、16世紀)、「チンギス・カン皇帝聖旨牌子(パイザ)」(中国、13世紀前半)など。天理大学附属天理図書館と共催。

住所 天理市守目堂町250
アクセスJR・近鉄天理駅下車、徒歩約20分
お問い合わせ天理大学付属天理参考館 0743-63-8414

12月15~18日春日大社
春日若宮おん祭

春日若宮おん祭(国の重要無形民俗文化財)は春日大社の摂社若宮神社の例祭。平安末期の保延2年(1136年)に、関白藤原忠通が五穀豊穣を祈って始めた祭りといわれている。今年はコロナ禍の影響で主な神事については春日大社神職、神事芸能奉仕者などにより、可能な限り例年通り執行。12月17日正午からの「お渡り式」は時代行列の規模を縮小して一之鳥居から御旅所の間で執行される。

住所 奈良市春日野町160
アクセスJR・近鉄奈良駅から春日大社本殿行きバス終点、または市内循環バス「春日大社表参道」下車
お問い合わせ春日大社 0742-22-7788

12月16日東大寺
良弁忌

東大寺開山の良弁僧正の忌日にちなみ、開山堂の良弁僧正坐像(秘仏、国宝)と、良弁僧正の念持仏であったと伝わる法華堂の執金剛神立像(秘仏、国宝)が開扉される。併せて、鎌倉期東大寺復興の尽力者・重源上人をまつる俊乗堂でも重源上人坐像(国宝)、阿弥陀如来立像(快慶作/重文)、愛染明王坐像(重文)の諸尊が特別開扉される。法要終了後、16時まで。俊乗堂は9時~16時。

住所 奈良市雑司町406-1
アクセスJR・近鉄奈良駅から市内循環バスで約5分、「大仏殿春日大社前」下車、徒歩約15分
お問い合わせ東大寺 0742-22-5511

~12月18日壷阪寺
観音大めがねくぐり

8時30分~17時(受付は16時30分まで)。インドから招来された全長20メートルの大観音石像の顔のサイズに合わせて製作された「大めがね」をくぐって、眼病封じ、諸願成就を祈願する。

住所 高取町壷阪3
アクセス近鉄壷阪山駅から壷阪寺前行きバスで「壷阪寺前」下車すぐ
お問い合わせ壷阪寺 0744-52-2016

12月29日薬師寺
お身拭い

13時から。朝から恒例の餅つきの後、餅米を蒸したお湯で、薬師如来や、両脇の日光・月光菩薩像の御体を浄布で丁寧にふき清める。その後、大講堂、東院堂でも行われる。

住所 奈良市西ノ京町457
アクセス近鉄西の京駅下車すぐ
お問い合わせ薬師寺 0742-33-6001

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.