ホーム > 地域活力 > 地域の取り組み > 日本国創成のとき~飛鳥を翔た女性たち~

地域の取り組み

オンライン書籍

日本国創成のとき~飛鳥を翔た女性たち~

飛鳥女史紀行

日本遺産第1号に認定!

平成27年4月24日、奈良県橿原市・高取町・明日香村(飛鳥地方)を舞台に5人の女性たち(善信尼・推古女帝・斉明(皇極)女帝・額田王・持統女帝)が活躍した軌跡で語る飛鳥時代の物語「日本国創成のとき~飛鳥を翔た女性たち~」が日本遺産に認定されました。日本史上、女性が最も力強く活躍した場所であり、その痕跡が色濃く残る地、飛鳥。
日本遺産認定をうけ、飛鳥地域では、歴史・文化・自然を活用した地域の魅力を国内外に発信することで、“人”“地域”“産業”が元気になる地域づくりに取り組んでいます。

藤原宮跡藤原宮跡

写真:持統天皇 吉野行幸の再現持統天皇 吉野行幸の再現

飛鳥女史の軌跡をたずねる旅にでませんか

「時空を超えて飛鳥女史と出会う旅!」として5人の女帝のモデルコースをご提案しています。今回ご紹介するのは、自転車でめぐる推古女帝コース。(所要時間約3時間)
外交を活発にするために推古女帝が造った宮道、横大路や日本最古の大仏と出会える我が国で最初に創建された本格的寺院である飛鳥寺などをめぐる日帰りコースです。コースの図

写真:横大路横大路

写真:飛鳥寺飛鳥寺

飛鳥はまだまだみどころいっぱいです。
その他の女帝コースは飛鳥女史紀行公式サイト(http://asuka-japan-heritage.jp/)をご覧ください。

最後に・・・

橿原神宮前駅東出口から徒歩3分の場所には、日本遺産「飛鳥を翔た女性たち」を紹介している観光案内所「かしはら観光インフォメーションセンター神宮前」があります。年中無休(9:00~19:00)で営業していますので飛鳥散策の際には、ぜひお立寄り下さい!

お問い合わせ先

日本遺産「飛鳥」魅力発信事業推進協議会
奈良県高市郡明日香村大字川原91-3
TEL:0744-54-5600
FAX:0744-54-5602

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.