ホーム > イベント > 古都奈良の主な年間行事 > 奈良豆比古神社翁舞

古都奈良の主な年間行事

オンライン書籍

奈良豆比古神社翁舞

奈良豆比古神社翁舞(2011年)

奈良市の代表的な秋祭りの1つ、奈良豆比古(ならつひこ)神社の翁舞(おきなまい)。例祭の宵宮で奉納される翁舞は、春日王の第1皇子浄人王(きよひとおう)と第2皇子安貴王(あきおう)が父の病気平癒祈願のために舞を奉納したのが始まりと伝えられる。能狂言発達以前の古い形が残されており、平成12年には国の重要無形民俗文化財に指定された。秋の気配の深まる中、境内に設けられた舞台の上では、古式ゆかしい舞が奉納される。


大夫舞


千歳舞


翁三人舞


三番叟の後舞

名称奈良豆比古神社翁舞(ならつひこじんじゃおきなまい)
郵便番号〒630-8104
住所奈良市奈良阪町2489
問い合わせ先:TEL奈良豆比古神社:0742-23-1025
拝観・開館・開園時間10月8日(土)19時~
交通(マイカー)第二阪奈道路宝来ICから国道308号、369号経由、約8km、約15分
交通(公共交通機関)JR・近鉄奈良駅から奈良阪行き、青山住宅行きバスで約12分、奈良阪下車、徒歩約5分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.