ホーム > 観光 > なら女子旅 > おみやげに。大人女子にうれしい奈良の鹿グッズ

なら女子旅

オンライン書籍

おみやげに。大人女子にうれしい奈良の鹿グッズ

旅の楽しみの1つがおみやげ選びです。
せっかく奈良に来たんだし、かわいい鹿アイテムを手に入れたいところ。

そこで〝なら女子旅〟第2回では、
大人女子にも「ささる」、鹿モチーフの雑貨やグッズをご紹介します。

家族や友だち、同僚のあのひとへのおみやげに。きっと喜んでもらえるはず。
自分用にもひとつ、旅の思い出に持って帰ってもいいですね❤

目次

  1. 鹿モチーフがアンティークっぽくておしゃれ!「je êt nous(ジュエヌ)」
  2. ほかにもあるある すてきな鹿グッズ
    1. 〝しおり〟は子鹿のシルエット。てざわりも心地よい麻小物 「幡(ばん)・INOUE」
    2. 奈良っぽさあふれる五色鹿のぽち袋。和紙の店「藤田芸香亭(ふじたうんこうてい)」

1.鹿モチーフがアンティークっぽくておしゃれ! 「je êt nous(ジュエヌ)」 

東大寺の西、落ち着いた佇まいの水門町に、
鹿モチーフ雑貨とアンティークのお店「je êt nous(ジュエヌ)」があります。

木造古民家を改装した店内は鹿グッズだらけ。
300種類以上もあるそうで、そのほとんどがオリジナル。
店主の説田賀予さんみずからデザインし、パーツを集めて作ったものです。

お店の看板商品は、吉野杉を使った鹿雑貨。

ジュエヌオリジナル「鹿のオブジェ」(オスとメスのセット、2400円)。
吉野杉を鹿のかたちに切り出して、ひとつひとつ丁寧に磨き上げ、
天然のオレンジオイルで仕上げました。
あたたかみ感じる木目と、スマートなデザインがお部屋のインテリアにぴったり。

鹿のブローチ(2800円)はさりげなくおしゃれを楽しめる、使い勝手のいいデザイン。
「子どもっぽくなるかも…」とブローチを敬遠しがちな女子にこそオススメです。

ひとつ持っているといろいろ使えて便利なピン。選ぶなら、
飛びはねる鹿がかわいい鹿ピン(450円)はいかがでしょう?

鹿の〝角〟モチーフなど、ハンサムな雰囲気のアクセサリーも人気です。
「使い方しだいでカッコよくも、かわいくもなるのが鹿モチーフの魅力」と説田さん。
じっくり選んで、お気に入りを見つけてくださいね。
なお、近鉄奈良駅の駅ナカには、2号店の「PaPiER+」(パピエ ブリュス)も。こちらもすてきな鹿グッズだらけ! ぜひのぞいてみてください。

 

 

 

<je êt nous DATA>

TEL 0742-26-1868
住所 奈良市水門町53
アクセス 近鉄奈良駅から徒歩約8分
営業時間 11:30~17:00
定休日 月・火(祝日の場合は営業)
駐車場 なし

<おすすめコース>

おすすめコース
Start

近鉄奈良駅

下矢印徒歩約13分

入江泰吉旧居

奈良の風景を撮り続けた写真家
故・入江泰吉が暮らした家。
風情あるたたずまいを静かに味わいましょう。
下矢印徒歩すぐ

e êt nous

course_part1
下矢印徒歩約3分

東大寺戒壇堂

天平時代に作られた
塑像・四天王像(国宝)を
間近で拝観。
course_part2
下矢印徒歩約4分
  course_part3

喫茶 工場跡事務室

大正時代の元工場がカフェに。
おすすめはコロッケパン。
下矢印徒歩約7分

正倉院正倉(国宝)

正倉院宝物を納めていた正倉院。
平日は見学できます。
下矢印徒歩約10分

東大寺転害門(国宝)

東大寺に残る数少ない奈良時代の建物。
約1250年間前の門!
下矢印徒歩約1分
バス停
バス停「手貝町」
(または徒歩約12分で近鉄奈良駅)
Goal

2.ほかにもあるある すてきな鹿グッズ

1.〝しおり〟は子鹿のシルエット。てざわりも心地よい麻小物 「幡(ばん)・INOUE」

カフェやおみやげショップが集まる人気スポット、東大寺門前の「夢風ひろば」。
ここに「幡・INOUE」夢風ひろば東大寺店があります。

奈良伝統の麻布のほか、蚊帳生地やリネンなど、天然素材の風合いを生かした
雑貨やおみやげが豊富にそろう店内には、鹿モチーフのアイテムもたくさん。

ふりむいた子鹿がキュートな、鹿のしおり(220円)。
しおりの表裏は色違いになっていて、とってもカラフル。
真田紐のアクセントも効いています。
本をひらくたび、奈良を思い出せそうです。

読書好きにもう1つおすすめしたいのが、
あゆみ鹿ブックカバー(1200円、文庫本サイズ)。
おさんぽする鹿のシルエットと、ビビッドなカラーが目を引きます。
おしゃれなブックカバーで読書の時間がさらにハッピーに。

表地は手織りの麻100%、裏地は綿100%。
天然素材で手ざわりがよく、読書の邪魔をしません。
色はブラック、レッド、ネイビー、ホワイトの4色。本の厚さによって、折り目も調節できます。

 

鹿デザインは「あゆみ鹿」シリーズ以外に「森の鹿」シリーズも。
店内にカフェも併設。お茶をしながら、おみやげ選びをゆっくり楽しんで。

<幡・INOUE 夢風ひろば東大寺店 DATA>

TEL 0742-27-1010
住所 奈良市春日野町16(夢風ひろば内)
アクセス 近鉄奈良駅から徒歩約12分、またはJR・近鉄奈良駅から市内循環バスで約5分、氷室神社・国立博物館前下車すぐ
営業時間 物販  10:00~19:00(季節・天候で異なる)
カフェ 10:00~18:00(ラストオーダー17:00)
ランチ 11:00~14:00
定休日 不定休 ※休業日は公式ブログでお知らせ
駐車場 有料Pあり

2.奈良っぽさあふれる五色鹿のぽち袋。和紙の店「藤田芸香亭(ふじたうんこうてい)」

ちょっとした贈りものやお手紙をいただいたとき、
すてきな一筆箋やカードがそえられていると、
人柄がしのばれて、うれしくなりますよね。

奈良の和紙の老舗「藤田芸香亭」は、
さまざまな種類の和紙や、和紙でつくられた小物をあつかうお店です。

ぽち袋の裏表にいろんな色の鹿が。
奈良の郷土玩具の「五色鹿」が描かれた「五色鹿ポチ袋」(324円)です。

ちょっとしたものを返したり、まとめておくのに便利なポチ袋。
和紙のあたたかな風合いと鹿の絵に、心いやされます。

五色鹿があしらわれた紙小物は、ほかにオリジナル絵はがき(6枚入り、600円)、絵はがきと同じ
デザインのオリジナル一筆箋(370円)などもあります。

陶芸家さんがひとつひとつ手づくりしている竹紙張り子の鹿(1つ2700円)は、
見つめれば見つめるほど、素朴な味わいにほっこり。
おうちに飾っていやされて。

ほかにも、お手紙や贈りものを包むのにぴったりなゆかしい和紙や、
すてきな表紙の御朱印帳などもあつかっています。
昭和モダンの木造建築も心地よくて、奈良旅のたびに通いたくなることまちがいなしです。

<藤田芸香亭 DATA>

TEL 0742-22-2082
住所 奈良市光明院町12(もちいどのセンター街)
アクセス 近鉄奈良駅から徒歩約7分
営業時間 11:00~18:00
定休日 木(不定休あり)
駐車場 なし、近隣の有料Pを利用
 

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.