ホーム > 歴史・文化 > 勝手に奈良検定キッズ > 第22回 勝手に奈良検定キッズ

勝手に奈良検定キッズ

オンライン書籍

第22回 勝手に奈良検定キッズ

問題1

桜で有名な吉野山。平安時代の終わり、追手から逃れてこの地に身を潜めた源氏の武将がいるよ。さて、それは誰かな。

1.源頼朝(みなもとのよりとも)
2.源義経(みなもとのよしつね)
3.源義家(みなもとのよしいえ)
4.源義朝(みなもとのよしとも)

正解

正解は、2の「源義経」。

源義朝の九男として生まれた義経は、血のつながらない兄の源頼朝を助けて、ライバルの平家を倒すために大活躍したヒーローだよ。でも勝手な行動で頼朝を怒らせてしまい、やがて国中を追われる身になってしまったんだ。吉野山は義経が妻の静御前(しずかごぜん)や部下の弁慶(べんけい)と一緒に追手から逃げて隠れた場所。吉野山の山奥、奥千本(おくせんぼん)というエリアにある金峯(きんぷ)神社の脇には、「義経の隠(かく)れ塔」という小さな建物が残っていて、吉野山にいることがわかってしまった義経と弁慶が身を潜めたと言われているんだ。塔といってもすごく小さな建物で、追手に囲まれた義経は屋根を蹴り破って逃げたと言われ、「蹴抜(けぬけ)の塔」とも言われているんだよ。扉を閉めたら中は真っ暗になるから、隠れた義経もきっと怖かっただろうね。

問題一覧

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.