ホーム > 歴史・文化 > 勝手に奈良検定キッズ > 第5回 勝手に奈良検定キッズ

勝手に奈良検定キッズ

オンライン書籍

第5回 勝手に奈良検定キッズ

問題1

奈良県の真ん中に位置し、「奈良県のへそ」とも呼ばれるところは、次のどれかな?

1.天川村
2.黒滝村
3.下市町
4.川上村

正解

正解は、2の黒滝村。

ハートのかたちの鼻がトレードマークのイノシシキャラ「くろたん」が人気の黒滝村。みんなは行ったことがあるかな。赤い岩がとてもきれいな赤岩渓谷や、つり橋や温泉のある「黒滝・森物語村」など、見どころもたくさんあるところだね。実はこの黒滝村は、奈良県のちょうど真ん中、人間でいえば「おへそ」にあたる部分にあるんだ。また、村の大きさは、東西12㎞、南北10㎞で、面積は47.71平方㎞。奈良県には全部で39の市町村があるけれど、面積も上から数えても下から数えてもちょうど20番目なんだ。黒滝村は天川村、下市町、川上村ともとなり合っている。どの町村も美しい自然に囲まれ、紅葉も温泉も楽しめる名所ばかり。ぜひ出かけてみてね!

問題一覧

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.