ホーム > 見どころ情報 > 當麻寺 奥院

見どころ情報

オンライン書籍

當麻寺 奥院

ボタンが描く當麻曼陀羅の世界

jisha-123p1400年の歴史を有する當麻寺。創建当初は三論宗であったが、時代が下ると浄土宗と真言宗の2宗となり現在に至る。境内の最も奥にある奥院は浄土宗総本山知恩院の奥院として応安3年(1370)に建立された。浄土宗の大和本山として、知恩院最初の本尊法然上人像を祀る。奥院の浄土庭園は、本尊「當麻曼陀羅」に説かれる極楽浄土のようすを庭園に表したもので、仏前に供えるため植樹されたぼたんが園内に咲き誇るさまは壮観。

名称當麻寺 奥院(たいまでらおくのいん)
所在地〒639-0276 葛城市當麻1263
TEL當麻寺 奥院 0745-48-2008
URLhttp://www.taimadera.or.jp/
休日無休
料金300円、宝物館500円
拝観、開館、開園時間9:00~17:30(10~3月は9:00~17:00)
駐車場有り(40台)/無料
交通(マイカー)南阪奈道路葛城ICから約2km、約5分
交通(公共交通機関)近鉄当麻寺駅から徒歩約20分

関連リンク

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.