ホーム > 見どころ情報 > 天神社(篠原)

見どころ情報

オンライン書籍

天神社(篠原)

オオカミ退治の踊り伝わる村の鎮守

篠原集落の鎮守の神。毎年篠原踊りが奉納される。オオカミの害に困った村人たちが氏神に踊りを奉納したところ願いがかなったことから、以来踊り続けられているという。男性は薄い締め太鼓を持ち打ちながら踊り、女性はその後ろで扇を手に優雅に踊る。毎年1月25日に「梅の古木踊」「世の中踊」「宝踊」の3曲が「式三番」として奉納される。この踊りは1月25日氏神の前以外で踊ることはできない門外不出の演目である。奈良県無形民俗文化財。

名称天神社(篠原)(てんじんじゃ しのはら)
所在地〒637-0401 五條市大塔町篠原
TEL五條市大塔支所市民生活課 0747-36-0311
休日無休
料金無料
拝観、開館、開園時間境内自由
駐車場有り/無料
交通(マイカー)南阪奈道路葛城ICから国道165号、24号、168号経由、約60km、約120分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.