ホーム > 見どころ情報 > 野依白山神社

見どころ情報

オンライン書籍

野依白山神社

姉さん姿の男性が豊穣を祈る奇祭

jisha-078p木々深い高台に鎮座する神社。5月5日、田植えの無事と豊作を祈って行われるオンダ祭りで知られる。セックオンダ(節句御田)とも呼ばれ、神社の境内で、宇陀川を東西にまたいだ50数軒の集落から選ばれた大頭(男神)、小頭(女神)など十数名の神役たちが、田植えのようすをユーモラスに演じるもので、女性は休ませ、男性だけが行う神事。歌に合わせて踊る早乙女にも男性が扮する。県無形民俗文化財。

名称野依白山神社(のよりはくさんじんじゃ)
所在地〒633-2103 宇陀市大宇陀野依
TEL宇陀市商工観光課 0745-82-2457
休日無休
料金無料
拝観、開館、開園時間境内自由
駐車場有り/無料
交通(マイカー)南阪奈道路葛城ICから国道165号、166号経由、約20km、約40分
交通(公共交通機関)近鉄榛原駅から大宇陀行きバスで約15分、野依下車、徒歩約5分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.