ホーム > 見どころ情報 > 御厨子観音妙法寺

見どころ情報

オンライン書籍

御厨子観音妙法寺

吉備真備の観音信仰を今に伝える寺

遣唐使として知られる吉備真備(きびのまきび)が無事帰国できたことに感謝し、天平7年(735)に観音堂を建立したのが起こり。寺勢が盛んなころは、北室院、南室院などの堂宇が建ち並んだ。兵火、火災のため衰退。現在のお堂は元禄時代に再建されたもの。吉備真備が書いた「大般若経」も伝わっており、奈良国立博物館にて保管されている。本尊の十一面観世音像(推定鎌倉時代)は、吉備真備の唐でのエピソードからクモ観音、知恵観音とも呼ばれ、一願成就をかなえてくれるという。

名称御厨子観音妙法寺(みずしかんのんみょうほうじ)
所在地〒634-0021 橿原市東池尻420
TEL御厨子観音妙法寺 0744-22-3928
URLhttp://www.ne.jp/asahi/mizushi/kannon/
休日無休
料金大人300円、中高生200円、小学生150円(祈祷、供養は予約制)
拝観、開館、開園時間9:00~15:00
駐車場有り/無料
交通(マイカー)南阪奈道路葛城ICから国道24号経由、約11km、約25分
交通(公共交通機関)JR香具山駅、近鉄大福駅から徒歩約15分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.