ホーム > 見どころ情報 > 龍穴神社

見どころ情報

オンライン書籍

龍穴神社

竜神を祀る古社

jisha-104p室生寺から東へ1kmほど、室生川を遡った所に位置する。道路沿いに建ち、境内は大きな木に覆われている。室生寺よりも古い歴史をもち、室生寺は龍穴神社の神宮寺であった時代もあった。水の神、竜神を祀り、平安時代には朝廷から雨乞いの使者がたびたび訪れたという。龍穴神社のさらに奥には、竜神が棲むという穴がある。秋祭りには御幣をかかげ室生寺内の天竜祀と龍穴神社にお渡りをして、御幣と鈴を持った雄雌2匹の獅子が舞を奉納する。

名称龍穴神社(りゅうけつじんじゃ)
所在地〒633-0421 宇陀市室生1297
TEL宇陀市商工観光課 0745-82-2457
休日無休
料金無料
拝観、開館、開園時間境内自由
駐車場有り/無し
交通(マイカー)名阪国道小倉ICからやまなみロード、県道28号線すぐ(小倉ICから約30分)
交通(公共交通機関)近鉄室生口大野駅から室生寺行きバスで約15分、終点下車、徒歩約15分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.