ホーム > 見どころ情報 > 柳生花しょうぶ園

見どころ情報

オンライン書籍

柳生花しょうぶ園

剣豪の里に広がるハナショウブ

新陰流創始者・柳生石舟斎(せきしゅうさい)ら剣豪を輩出したことで有名な「柳生の里」は、奈良市街から離れた隠れ里のような場所。その休耕田を利用してつくられた約10,000平方メートルの広大な土地に、6月上旬から7月上旬にかけて460品種80万本のハナショウブが咲き誇る。6月中旬から7月初旬にはアジサイやスイレンも咲き始め、根株も販売されている。近くには柳生の正木坂道場や、柳生家の菩提寺・芳徳寺がある。

名称柳生花しょうぶ園(やぎゅうはなしょうぶえん)
所在地〒630-1237 奈良市柳生町403
TEL柳生花しょうぶ園 0742-94-0858(期間中のみ)、 奈良市柳生観光協会 0742-94-0002
休日無休(開園期間は開花状況によるため柳生観光協会に問い合わせ)
料金大人~中学生650円、小学生350円
拝観、開館、開園時間9:00~17:00
駐車場有り(200台)/無料
交通(マイカー)第二阪奈道路宝来ICから国道369号経由、約18km、約40分
交通(公共交通機関)JR・近鉄奈良駅から柳生行き、邑地中村行き、石内行きバスで約50分、柳生下車、徒歩約10分

関連リンク

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.