ホーム > 見どころ情報 > 大神神社

見どころ情報

オンライン書籍

大神神社

秀麗な山容と日本最古の古社

大神神社

遠い神代の昔、大国主神が自らの和魂(にぎみたま=分霊)を三輪山に鎮め、大物主神(おおものぬしのかみ)の御名をもって祀られたことがはじまりとされる。そのため本殿はなく、拝殿のみで原初の神祀りのさまを伝える日本最古の神社。酒の仕込みの季節を迎える11月には酒祭りが行われ、青々とした大きな杉玉がかけかえられる。

名称大神神社(おおみわじんじゃ)
所在地〒633-8538 桜井市三輪1422
TEL大神神社 0744-42-6633
URLhttp://www.oomiwa.or.jp/
休日無休
料金無料
拝観、開館、開園時間境内自由
駐車場有り/無料
交通(マイカー)西名阪自動車道天理ICから169号経由、約12km、約25分
交通(公共交通機関)JR三輪駅から徒歩約5分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.