ホーム > 見どころ情報 > おふさ観音

見どころ情報

オンライン書籍

おふさ観音

境内にバラの花香る大和七福神の札所

おふさ観音式名称は高野山真言宗別格本山観音寺だが、おふさ観音の名で親しまれる。江戸時代に土地の娘のおふさが観音様を奉じはじめたのが、後にお寺に発展したという。本尊は十一面観音で、身体の健康を授けてくれるといわれる。ほかにも開運厄除け、子授けなどさまざまな願いごとに霊験あらたかといわれ、大和ぼけ封じ霊場会、大和七福神、大和十三仏霊場会の札所にもなっている。祈祷所では僧侶が年中無休で、希望者のために観音様にお願いしてくれるとあって、連日訪れる人が後を絶たない。

名称おふさ観音(おふさかんのん)
所在地〒634-0075 橿原市小房町6-22
TELおふさ観音 0744-22-2212
URLhttp://www.ofusa.jp/
休日無休
料金中学生以上300円、小学生以下無料
拝観、開館、開園時間9:00~16:00
駐車場有り/無料
交通(マイカー)南阪奈道路葛城IC国道165号で約7km、約13分
交通(公共交通機関)JR畝傍駅から徒歩約7分、または近鉄大和八木駅から菖蒲町四丁目行き、近鉄御所駅行き、下市口駅行バスで約10分、小房下車、徒歩約5分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.