ホーム > 見どころ情報 > 橿原神宮

見どころ情報

オンライン書籍

橿原神宮

神武天皇祀る広大な神域

畝傍山の南東麓、約50万平方mの広大な境内をもつ橿原神宮。祭神は第1代天皇である神武天皇とその皇后。神武天皇が九州から東征を続け、大和を平定して即位した場所とする『日本書紀』の記述をもとに、明治23年(1890)に建立された。本殿は安政2年(1855)建立の京都御所の「内侍所(賢所)」を移したもの。神苑(しんえん)内には、橿原森林遊苑(ゆうえん)があり、木の種類は450種以上、カシなど常緑の樹木が豊かに茂る。また南神門の南にある深田池は、夏にはスイレンが美しい花を咲かせる。

名称橿原神宮(かしはらじんぐう)
所在地〒634-8550 橿原市久米町934
TEL橿原神宮 0744-22-3271
URLhttp://kashiharajingu.or.jp/
休日無休
料金無料
拝観、開館、開園時間境内自由(拝殿の閉門は日没時。季節によって異なる)
駐車場有り(約800台)/無料
交通(マイカー)南阪奈道路葛城ICから国道165号経由、約7km、約15分
交通(公共交通機関)近鉄橿原神宮前駅から徒歩約10分

関連リンク

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.