ホーム > 見どころ情報 > 葛城一言主神社

見どころ情報

オンライン書籍

葛城一言主神社

一言の願いをかなえてくれる一言さん

全国の一言主神社の総社。雄略天皇と同じ姿で葛城山に顕現したといわれ、その顕現地に祀られている。『古事記』によれば一言主大神は「吾(あ)は悪事(まがごと)も一言、善事(よごと)も一言、言離(ことさか)の神、葛城の一言主の大神なり」と名乗ったとされ、そこから一言の願いであればどんな願いも叶えるという「一言(いちごん)さん」として親しまれる。境内には樹齢約1200年のイチョウの巨樹があり、垂れた気根が乳房のように見えることから「乳イチョウ」として母親たちの信仰を集める。

名称葛城一言主神社(かつらぎひとことぬしじんじゃ)
所在地〒639-2318 御所市森脇432
TEL一言主神社 0745-66-0178
休日無休
料金無料
拝観、開館、開園時間自由
駐車場有り/無料
交通(マイカー)南阪奈道路葛城ICから、約5km、約15分
交通(公共交通機関)JR・近鉄御所駅から五條バスセンター行きバスで約5分、宮古橋下車、徒歩約20分、または御所市コミュニティバス(西コース内回り循環)で約20分、森脇下車、徒歩約10分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.