ホーム > 見どころ情報 > 吉田寺

見どころ情報

オンライン書籍

吉田寺

安らかな往生を願う寺

通称「ぽっくり寺」。名の由来は、永延元年(987)にこの寺を開基した恵心僧都(えしんそうず)の母の臨終の際に魔除けの祈願をしたところ、苦しむことなく往生をとげたということから。また本尊阿弥陀如来像(重文)の前で祈祷を受けると、下の世話にならずに天寿を全うできるという。この霊験を求め、各地から大勢の参詣者が訪れる。また、多宝塔(重文)は奈良県では少ない室町時代の創建。塔の中には恵心僧都の父・卜部正親(うらべのまさちか)の菩提を弔う大日如来像が安置され、9月1日~2日と11月1日~3日のみ開扉される。

名称吉田寺(きちでんじ)
所在地〒636-0142 生駒郡斑鳩町小吉田1-1-23
TEL吉田寺 0745-74-2651
URLhttp://www.kichidenji.com/
休日無休
料金高校生~大人300円、中学生200円、小学生100円
拝観、開館、開園時間9:00~16:00
駐車場有り(20台程度)/無料
交通(マイカー)西名阪自動車道法隆寺ICから約2km、約5分
交通(公共交通機関)JR法隆寺駅から徒歩約15分、またはJR・近鉄王寺駅から国道横田行き、法隆寺前行きバスで約10分、竜田神社前下車、徒歩約5分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.