ホーム > 見どころ情報 > 龍田大社

見どころ情報

オンライン書籍

龍田大社

古社を赤く染める夏の夜の手筒花火

祭神は風の神、天御柱大神(あめのみはしらのおおかみ)と、国御柱大神(くにのみはしらのおおかみ)。創建は崇神(すじん)天皇時代にさかのぼるといわれ、凶作が続いたときに、天皇が夢で風神のお告げを受けたことが起こりという。水や風の通り道として、古くからこの地を守ってきた。大社に伝わる古式ゆかしい行事が、毎年7月の第1日曜に行われる風鎮大祭(ふうちんたいさい)。台風や洪水除け、災厄除けを祈願するもので、1300年の由緒がある。特に、厄年に当たる男女持つ手筒花火から火の粉が噴水のように吹き上がる「風神花火」が有名。

名称龍田大社(たつたたいしゃ)
所在地〒636-0822 生駒郡三郷町立野南1-29-1
TEL龍田大社 0745-73-1138
URLhttp://www.tatsutataisha.jp/
休日無休
料金無料
拝観、開館、開園時間9:00~17:00(祈祷は16:30まで)
駐車場有り/無料
交通(マイカー)西名阪自動車道香芝I.Cより国道168号経由、約6km、約12分
交通(公共交通機関)JR三郷駅から徒歩約7分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.