ホーム > 見どころ情報 > 賀名生梅林

見どころ情報

オンライン書籍

賀名生梅林

丘陵をおおう紅白の「梅霞」

奈良市の「月ヶ瀬梅林」、下市町の「広橋梅林」と並び、奈良県の三大梅林の1つに数えられる。その数は約2万本。2月下旬から3月下旬にかけ、賀名生皇居跡と川をへだてた北曽木山の丘陵を、麓から中腹までおおいつくすように広がる。梅林は吉野山の桜にならって、西ノ千本、奥ノ千本、見返り千本などと呼ばれている。昔、この地域は「穴生(あなふ)」と呼ばれていた。しかし後村上天皇は南朝が正統でありたいと願い、「叶名生(かなう)」と名づけたという。

名称賀名生梅林(あのうばいりん)
所在地五條市西吉野町
TEL西吉野支所地域振興課 0747-33-0301
URLhttp://www.city.gojo.lg.jp/www/contents/1203655310504/index.html
休日無休
料金無料
拝観、開館、開園時間散策自由
駐車場有り/有料
交通(マイカー)南阪奈道路葛城ICから国道24号経由、約24km、約50分
交通(公共交通機関)JR五条駅から城戸行きバスで約19分、賀名生和田北口下車、徒歩約5分

関連リンク

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.