ホーム > 見どころ情報 > 中野美術館

見どころ情報

オンライン書籍

中野美術館

名画と向き合う贅沢な空間

実業家中野皖司氏が、林業にたずさわるかたわら収集した日本近代美術作品を公開している。開館は昭和59年(1984)。コレクションは、洋画では須田国太郎、岸田劉生、熊谷守一、浅井忠、安井曽太郎、梅原龍三郎、鳥海青児など、日本画では村上華岳、入江波光、富岡鉄斎、横山大観、小林古径など、いずれも日本の近代絵画史上、欠くことのできない作家ばかり。小さな美術館ながら収蔵品には定評があり、リピーターも多い。ガラス張りの正面から蛙股池が一望でき、対岸には大和文華館が見える。

名称中野美術館(なかのびじゅつかん)
所在地〒631-0033 奈良市あやめ池南9-946-2
TEL中野美術館 0742-48-1167
URLhttp://www.nakano-museum.jp/
休日月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
料金一般600円、シニア・高大生500円、小中学生250円
拝観、開館、開園時間10:00~16:00
駐車場有り/無料
交通(マイカー)第二阪奈道路宝来ランプから約3km、約7分
交通(公共交通機関)近鉄学園前駅から徒歩約8分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.