ホーム > 見どころ情報 > 吉野山

見どころ情報

オンライン書籍

吉野山

全山をおおう3万本のシロヤマザクラ

吉野山

修験道に関わる寺社が点在する信仰の山であり、数多くの史跡が点在する歴史の宝庫。万葉集はじめ数多くの和歌集にも詠まれ、西行や芭蕉ら、文人墨客に愛されてきた。平成16年(2004)には「紀伊山地の霊場と参詣道」の構成資産の1つとして、世界遺産に登録された。吉野山を覆う桜は、もとは信仰のあかしとして植えられた。役行者(えんのぎょうじゃ)が金剛蔵王権現の姿をサクラの木に刻んだことから、神木と考えられ献木され続けてきたのだという。花の季節はもちろん、青葉茂るころや、秋の紅葉も美しい。

名称吉野山(よしのやま)
所在地〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山
TEL吉野町観光案内所 0746-39-9237、吉野町産業観光振興課 0746-32-3081
休日無休
料金無料
拝観、開館、開園時間自由
駐車場有り/無料(4月は有料、できるだけ公共交通機関を利用のこと)
交通(マイカー)南阪奈道路葛城ICから国道169号経由、約20km、約40分
交通(公共交通機関)近鉄吉野山駅から徒歩約3分で千本口駅へ、ロープウェイで約3分、吉野山駅下車すぐ

関連リンク

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.