ホーム > 見どころ情報 > 梅の郷 月ヶ瀬温泉

見どころ情報

オンライン書籍

梅の郷 月ヶ瀬温泉

梅香る里の静かな湯

奈良県屈指の梅の名勝・月ヶ瀬の美しい里山、静かな山間にある温泉。大浴場、露天風呂、展望露天風呂などがそろい、展望露天風呂からは大和高原の山々が見渡せる。外光をうまく取り入れた施設は明るく広々として快適。レストラン「梅こころ」では月ヶ瀬の特産品を多く取り入れたメニューを味わえる。静かで清潔という快ちよい施設と、周辺ののどかで雄大な環境が組み合わさった名湯。名阪国道、五月橋ICから約5分と立地条件もよい。

名称梅の郷 月ヶ瀬温泉(うめのさと つきがせおんせん)
所在地〒630-2302 奈良市月ヶ瀬尾山2681
TEL梅の郷月ヶ瀬温泉 0743-92-0388
休日第1・第3火曜(祝日の場合は翌日)、6月・12月の第1水曜、12/30~1/1
入湯料金大人(中学生以上)600円、小人(小学生)300円
営業時間10:30~20:30(受付は30分前まで)
日帰り日帰り入浴のみ
泉質単純温泉 
泉温30.5℃(浴用加熱)
効能神経痛、関節痛、五十肩、慢性消化器病、冷え性など
駐車場有り(180台)/無料
交通(マイカー)名阪自動車道天理ICから国道25号(名阪国道)五月橋IC経由、30km、約60分
交通(公共交通機関)JR・近鉄奈良駅から月ヶ瀬温泉行きバスで約70分、梅の郷月ヶ瀬温泉下車すぐ(一日の運行本数が少ないので注意)

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.