ホーム > 見どころ情報 > 長谷寺温泉

見どころ情報

オンライン書籍

長谷寺温泉

長谷寺参りの後は温泉で汗を流す

長谷寺の門前町にある江戸時代末期から続く老舗の温泉宿。別館山荘2階に温泉があり、地下600mからくみ上げられた良質の天然温泉を抜群の眺望とともに楽しめる展望千人風呂(男湯)が自慢。長谷寺周辺の地名は初瀬(はせ)といい、伊勢と大和をつなぐ初瀬街道が通る。街道の両脇には、江戸時代末期から明治、大正にかけて建てられた旅館や商家が軒を連ね、門前町として栄えた古きよき風情を留めている。長谷寺参詣の拠点として利用したい。

名称長谷寺温泉(はせでらおんせん)
所在地〒633-0112 桜井市初瀬828
TEL湯元井谷屋 0744-47-7012
休日不定休
入湯料金大人(中学生以上)600円、小学生400円
営業時間15:00~20:00
日帰り可(時間は要確認)
泉質ナトリウム-炭酸水素塩泉 
泉温21.2℃(浴用加熱)
効能神経痛、リウマチ性疾患、筋肉痛、関節痛、運動機能障害など
駐車場有り(20台)/無料
交通(マイカー)名阪国道針ICから県道38号線経由、約16km、約25分、または西名阪天理ICから国道169号線、165号線経由、約18km、約30分
交通(公共交通機関)近鉄長谷寺駅から徒歩約15分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.