ホーム > 見どころ情報 > みつえ温泉

見どころ情報

オンライン書籍

みつえ温泉

やまと姫伝説残る湯、姫石(ひめし)の湯

美肌の湯、ぬくもりの湯の呼称をもち、肌当たりのいい湯が特徴。大浴場はもちろん、露天風呂、つぼ風呂、サウナ、打たせ湯など、趣向を変えて温泉を楽しめる。入浴後には無料休憩室でゆったりと休んでも、レストランで四季折々の「ふるさとの味」を味わってもいい。介護専用の浴場(露天風呂付・要予約)が利用できるほか、月ごとにさまざまなイベントも開催。また、地元で採れた新鮮な野菜や特産品を販売する道の駅御杖が隣接している。観光案内所もあり、観光拠点としても便利。

名称みつえ温泉(みつえおんせん)
所在地〒633-1301 宇陀郡御杖村神末6330
TEL姫石の湯 0745-95-2641
休日火曜(祝日の場合は営業)
入湯料金大人(中学生以上)700円、小人(3才~小学生)350円、幼児(3才未満)無料
営業時間11:00~20:00(受付は30分前まで)
日帰り日帰り入浴のみ
泉質中性単純温泉
泉温35.7℃(浴用加熱)
効能神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え症など
駐車場有り/無料
交通(マイカー)名阪自動車道天理ICから国道25号(名阪国道)針IC、国道369号経由、約50km、約2時間
交通(公共交通機関)近鉄名張駅からつつじが丘行きバスで約2分、名張駅で乗り換え、敷津行きバスで約50分、敷津下車、徒歩約5分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.