ホーム > 見どころ情報 > 野迫川温泉

見どころ情報

オンライン書籍

野迫川温泉

天然ラドンを与えた自然の恵み

奈良県の南西、和歌山県に隣接する野迫川村にある温泉で、ホテルのせ川内にある。天然のラドンを含むPh10.4のアルカリ性泉。肌にやさしく、体の芯から温まる。ホテルは日本名山200に選ばれた標高1344m伯母子岳のふもと、標高650mの高さに建つ。建物の脇を流れる渓流・川原涌(かわらび)川にはアマゴ釣りに訪れる人も多く、釣り客にも愛用されている。弘法大師が開いた高野山真言宗総本山金剛峯寺や、熊野参詣道小辺路にも近く、世界遺産の紀伊山地の霊場と参詣道を巡る拠点としての利用もできる。

名称野迫川温泉(のせがわおんせん)
所在地〒648-0307 吉野郡野迫川村北今西426
TELホテルのせ川 0747-38-0011
休日無休
入湯料金大人(中学生以上)600円、小人(3才~小学生)300円
営業時間11:00~20:00(受付は30分前まで)
日帰り
泉質単純硫黄泉
泉温22.5℃(浴用加熱)
効能リウマチ性疾患、慢性中毒症(水銀・鉛・砒素)、皮膚病、婦人病など
駐車場有り/無料
交通(マイカー)南阪奈道路葛城ICから国道24号、370号、371号経由、約55km、約2時間
交通(公共交通機関)なし。ただし宿泊の場合は南海高野山駅まで無料送迎あり(要予約)

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.