ホーム > 見どころ情報 > 下北山温泉

見どころ情報

オンライン書籍

下北山温泉

自然豊かな和風庭園で露天風呂

日帰り温泉として人気を博す下北山温泉「きなりの湯」は、肌に優しい美人の湯として知られている。槙の木の香りを堪能できる「槇の湯」と、サウナや打たせ湯、水風呂など多重浴を楽しめる「栃の湯」の2つの浴室にわかれており、それぞれに異なる趣きがある。隣接する「きなり館」は奥吉野に伝わる民家の造りを取り入れた風情のある造りで、囲炉裏の雰囲気を活かした食事処では奈良の食材をふんだんに使った料理が味わえる。

名称下北山温泉(しもきたやまおんせん)
所在地〒639-3805 吉野郡下北山村上池原282
TELきなりの湯 07468-5-2001
休日第2・第4火曜(祝日の場合翌日)
入湯料金大人(中学生以上)600円、小人(3才~小学生)300円
営業時間平日/11:00~21:30、土日祝/10:00~22:00(シーズンにより営業時間変更あり、要問い合わせ、受付はいずれも30分前まで)
日帰り日帰り入浴のみ
泉質ナトリウム一炭酸水素塩・塩化物泉
泉温29.7℃(浴用加熱)
効能リウマチ性疾患、神経痛、筋肉痛、関節痛、うちみ、くじきなど
駐車場有り(100台)/無料
交通(マイカー)南阪奈道路葛城ICから国道169号経由、約90km、約3時間
交通(公共交通機関)近鉄大和上市駅からR169ゆうゆうバス湯盛温泉杉の湯経由で約2時間10分、池原下車、徒歩約10分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.