ホーム > 見どころ情報 > 吉野温泉

見どころ情報

オンライン書籍

吉野温泉

恋に破れた若き日の藤村に会う

古くから修験者や文人・墨客に愛された300余年の歴史ある温泉。一時は閉湯されていたものの、名湯を求めて秘かに利用する者が後を絶たず、「吉野の隠し湯」と呼ばれるようになった。100%源泉掛け流しの湯は、赤みを帯びた含鉄炭酸泉。明治時代の作家・島崎藤村は教え子との失恋をこの地で癒したといわれており、「訪西行庵記」などの作品を執筆した。温泉宿には当時の雰囲気を留めた部屋や句碑が残されている。

名称吉野温泉(よしのおんせん)
所在地〒639-3115 吉野郡吉野町吉野山902-1
TEL吉野温泉元湯 0746-32-3061
休日なし
入湯料金大人(中学生以上)700円
営業時間11:00~15:00※4~5月GW中は日帰り温泉不可
日帰り可(要予約・当日予約30分前まで)
泉質単純二酸化炭素冷鉱泉
泉温16.7℃(浴用加熱)
効能神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩など
駐車場有り(10台)/無料
交通(マイカー)南阪奈道路葛城ICから国道169号経由、約20km、約40分
交通(公共交通機関)近鉄吉野駅から徒歩約20分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.