ホーム > 見どころ情報 > 洞川温泉

見どころ情報

オンライン書籍

洞川温泉

修験者たちの集う町、霊験高い洞川の湯

洞川温泉は大峯に向かう修験者たちが厳しい修行の疲れを取るために利用してきたという歴史深い温泉地で、聖俗混然一体となった希少な景観をいまも残している。灯ともしごろには、浴衣姿の温泉客が通りを歩き、ノスタルジックな温泉街の風情に出会える。温泉街の西にある公衆温泉では、吉野杉で作られた内風呂や、洞川の大自然を感じる露天風呂などで、銭湯のように気軽に本格的な入浴を楽しむことができる。

名称洞川温泉(どろがわおんせん)
所在地〒638-0431 吉野郡天川村洞川13-1
TEL洞川温泉センター 0747-64-0800、天川村総合案内所 0747-63-0999
休日洞川温泉センター/水曜(祝日の場合は翌日)、12月29日~1月1日、各旅館民宿はそれぞれに確認のこと
入湯料金洞川温泉センター/大人(中学生以上)600円、小人(小学生)200円 、各旅館民宿はそれぞれに確認のこと
営業時間洞川温泉センター/11:00~20:00(8月は21:00まで)、各旅館民宿はそれぞれに確認のこと
日帰り洞川温泉センター/日帰り入浴のみ、各旅館民宿はそれぞれに確認のこと
泉質洞川温泉センター/単純温泉
泉温洞川温泉センター/30.7℃(浴用加熱)
効能
駐車場洞川温泉センター 有り/有料
交通(マイカー)洞川温泉街/南阪奈道路葛城ICから国道309号経由、約50km、約80分
交通(公共交通機関)洞川温泉街/近鉄下市口駅から洞川温泉行きバスで約1時間18分、終点下車すぐ

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.