ホーム > 見どころ情報 > 清澄の里:歴史と癒しの道ウォーク

見どころ情報

オンライン書籍

清澄の里:歴史と癒しの道ウォーク

静かな里山と歴史を訪ねる半日コース

円照寺から弘仁寺までの「歴史と癒しの道」は、奈良奥山ハイキングコースにもなっている道。コースは円照寺バス停~崇道天皇陵~円照寺~大師堂~竜王池~正暦寺~泣き笑い地蔵~鼻かけ地蔵~柳茶屋・時計台~火の見櫓~弘仁寺~高樋町バス停までの全長約7km。余裕を見ても4時間ほどで回れ、アップダウンも少ない。せせらぎの音と鳥の声しか聞こえず、ゆっくりと里山の自然を楽しめる。スタートの円照寺バス停の400mほど北には崇道天皇陵もある。帰りは参道をもどって高樋町バス停からバスに乗る。ただし本数が少ないので注意。

名称清澄の里:歴史と癒しの道ウォーク(きよすみのさと れきしといやしのみちうぉーく)
所在地奈良市高樋町、北椿尾町、菩提山町など
TEL-
休日無休
料金無料
拝観、開館、開園時間散策自由
駐車場無し
交通(マイカー)出発点まで/第二阪奈道路宝来ICから国道24号経由、約11.8km、約30分
交通(公共交通機関)出発点まで/JR帯解寺から徒歩約20分、またはJR・近鉄奈良駅から山村町行きバスで約20分、円照寺下車、徒歩約5分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.