ホーム > 見どころ情報 > 奈良県立図書情報館

見どころ情報

オンライン書籍

奈良県立図書情報館

奈良県の文化情報の発信基地


奈良県立図書情報館

文化情報の発信基地としての役割を担った県立の総合図書館。収蔵図書は一般書籍をはじめ、奈良の歴史や文化に関する書籍・史料など、現在約25万冊の蔵書を誇る。また全国でも珍しい「戦争体験文庫」を有する。2Fエントランスをはじめ、3F階段横の展示など、多種多様な企画展がつねに催されている。また、奈良の文化歴史に関する講座も開催。奈良は日本初の図書館といわれる「芸亭(うんてい)」が置かれた地で、その歴史に恥じない総合図書館として、平成17年(2005)11月に開館した。

名称奈良県立図書情報館(ならけんりつとしょじょうほうかん)
所在地〒630-8135 奈良市大安寺西1-1000
TEL奈良県立図書情報館 0742-34-2111
休日月曜(祝日、振替休日の場合はその次の平日)、毎月末日(土日月曜に当たる場合はその前の平日)、12月28日~1月4日
料金無料(有料サービス・施設は別途)
拝観、開館、開園時間9:00~20:00
駐車場有り/1時間まで無料(以後1時間100円)
交通(マイカー)第二阪奈道路宝来ICから国道308号、24号経由、約4km、約10分
交通(公共交通機関)JR・近鉄奈良駅から県立図書情報館行きバスで約15分、終点下車すぐ、または近鉄新大宮駅から四条大路南町行きバスで約8分、県立図書情報館西口下車、徒歩約5分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.