ホーム > 見どころ情報 > 真弓塚

見どころ情報

オンライン書籍

真弓塚

小野真弓長弓の墓伝承残る塚

小野真弓長弓(おののまゆみたけゆみ)の墓といわれる塚。真弓長弓は富雄の豪族で、息子の長麻呂を連れて聖武天皇の鳥狩に従っていたところ、運悪く長麻呂の射た矢に当たり、命を落としてしまう。その墓が当地に造られたとの伝承が残っている。また、真弓長弓の墓とする説のほかに弓を埋めたとする説もある。真弓塚は聖武天皇が真弓長弓の冥福を祈るために建立した長弓寺の飛び地境内であり、寺ゆかりの地と考えられている。

名称真弓塚(まゆみづか)
所在地〒630-0131 生駒市上町
TEL生駒市生涯学習課 0743-74-1111
休日無休
料金無料
拝観、開館、開園時間見学自由
駐車場無し
交通(マイカー)第二阪奈道路中町ICから約8km、約15分(奈良方面、中町ICからは出られない)、または阪奈道路三碓(みつがらす)から約5km、約10分
交通(公共交通機関)近鉄学研北生駒駅から学園前駅行きバスで約3分、真弓三丁目下車、徒歩約5分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.