ホーム > 見どころ情報 > 万葉の小径

見どころ情報

オンライン書籍

万葉の小径

万葉の草花を楽しむ散策路

計36種類の万葉植物が植えられ、万葉の人々と植物とのかかわりや歴史をわかりやすく学べる小道。石のカラト古墳から南の遊歩道に建つ道しるべから、押熊瓦窯跡の近くまであり、全長は約300mほど。「万葉人の時代」「万葉人と植物との関わり」「万葉人の衣・食・住」「個々の植物と万葉人の思想や生活との関わり」の大きく4つのテーマに分けて陶板に解説があり、散策しながら自然に万葉植物について知識を深めることができる。

名称万葉の小径(まんようのこみち)
所在地〒631-0804 奈良市神功4
TELなし
休日無休
料金無料
拝観、開館、開園時間散策自由
駐車場有り/有料(高の原駅前の民営駐車場を利用、東の起点まで駐車場から徒歩約15分)
交通(マイカー)京奈和自動車道山田川ICから国道163号経由、約1km、約5分
交通(公共交通機関)近鉄高の原駅から徒歩約15分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.