ホーム > 見どころ情報 > 天理本通り商店街

見どころ情報

オンライン書籍

天理本通り商店街

天理ならではのアーケード商店街

天理駅前から天理教本部前に続く総延長約1kmの奈良県下最長の商店街。正確には西半分の川原城本通商店街と、東半分の三島本通り商店街に分かれる。昔ながらのはきもの店や洋品店など、昭和の雰囲気を残す商店が軒を連ねる。神具店が多いのが特徴で、琴や太鼓など、祭儀に用いられる楽器も扱われている。東西に伸びる商店街に南北の道が交わる辻々には回転焼き(大判焼き)などの露店も出ている。天理教の祭りやイベントの際には、訪れた人々で商店街がひときわ賑わう。また、平成28年(2016)3月から、商店街の空き店舗を活用し、場所にとらわれない、柔軟な働き方ができる「テレワークスペース」と地域の交流の場である「交流サロン」を併設した、市が運営する産業振興館が開設した。

名称天理本通り商店街(てんりほんどおりしょうてんがい)
所在地天理駅前~天理教教会本部前(川原城町~三島町)
TEL各店舗別
休日各店舗別
料金通行無料
拝観、開館、開園時間各店舗別
駐車場有り/有料
交通(マイカー)西名阪自動車道天理ICから国道169号経由、約2km、約5分
交通(公共交通機関)JR・近鉄天理駅から徒歩すぐ

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.