ホーム > 見どころ情報 > 山田町の虫送り

見どころ情報

オンライン書籍

山田町の虫送り

のどかな田園地帯に伝わる伝統行事

山田町の虫送り

天理市の東部に位置する山田町で毎年6月16日に行われる虫送りは、農家が害虫を供養して、五穀豊穣を祈願する伝統行事。平成12年(2000)に天理市の無形民俗文化財に指定された。実施する地域は年々減少し、奈良県では山田町と奈良市小倉町、宇陀市室生区でしか見ることができない。当日は、美しい伝統行事を写真におさめようと、カメラマンたちも集合するので、普段は静かな山間の町もこの日ばかりはにぎやかな1日となる。山田町には多くの遺跡があり、東大寺の修復に貢献した山田道安(やまだどうあん)の山田岩掛城跡がある。

名称山田町の虫送り(やまだちょうのむしおくり)
所在地天理市山田町
TEL天理市産業振興課 0743-65-1001
休日開催については問い合わせ
料金無料
拝観、開館、開園時間見学自由
駐車場無し
交通(マイカー)西名阪自動車道福住ICから約4km、約10分
交通(公共交通機関)JR櫟本駅からタクシーで約25分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.