ホーム > 見どころ情報 > 馬出の町並み

見どころ情報

オンライン書籍

馬出の町並み

馬つなぎの遺構が残る町

JR万葉まほろば線櫟本駅のすぐ東には、南北に上街道が通っている。上街道を南へ進み、高瀬街道と交差する一帯は櫟本と大和高原を結ぶ交通の要所。古くから市場が開かれて商業が活発だった。上街道から東の高瀬街道に沿った部分は、「馬出(うまだし)」と呼ばれた。古い民家のなかに、「馬つなぎ」がいまも残っている1軒がある。炭を扱う商家だった。民家の入口をはさんで左にあるのが「馬つなぎ」、右にある少し低いものは牛をつないでいた。馬や牛をつないだ綱がこすれて、木材がすり減っている部分が100年の歴史を物語っている。

名称馬出の町並み(うまだしのまちなみ)
所在地天理市櫟本町市場
TEL天理市産業振興課 0743-65-1001
休日無休
料金無料
拝観、開館、開園時間散策自由
駐車場無し
交通(マイカー)西名阪自動車道天理ICから国道169号経由、約0.5km、約2分
交通(公共交通機関)JR櫟本駅から徒歩約15分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.