ホーム > 見どころ情報 > 楢神社

見どころ情報

オンライン書籍

楢神社

鬼子母神を祀る子授けの神社

楢神社

五十狭芹彦命(いさりせりひこのみこと)を祭神とし、鬼子母神を合祀する。鬼子母神像は手にザクロを持っていることから、子授けの神として有名。御利益を受けて授かった子どもの名前には、「奈良」や「楢」の字を頂いて命名するという習わしがあった。境内には8代目市川団十郎の奉納による「実増井の井筒(みますいのいづつ)」があり、子授けの霊水が湧くともいわれている。本殿は文久2年(1862)、春日大社の式年造替により払い下げられたもの。氏子が春日大社から神社まで、担いで運んだと伝えられる。

名称楢神社(ならじんじゃ)
所在地天理市楢町
TEL天理市産業振興課 0743-65-1001
休日無休
料金無料
拝観、開館、開園時間拝観自由
駐車場無し
交通(マイカー)西名阪自動車道天理ICから国道169号経由、約5km、約10分
交通(公共交通機関)JR櫟本駅から徒歩約8分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.