ホーム > 見どころ情報 > 春日神社・旧常福寺

見どころ情報

オンライン書籍

春日神社・旧常福寺

庶民信仰の名残、絵馬堂と観音堂

今井町の西南、復元された環濠の角に建つ。平安時代、今井町がまだ興福寺の荘園であったころは、この春日神社を中心に環濠集落が造られていたと考えられており、本殿の創建も古い。境内にならび建つ旧常福寺は、春日神社の神宮寺として創建された。江戸時代には常福寺の鎮守として春日神社が祀られていたが、明治の廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)で常福寺が廃寺となり、春日神社だけが残る。境内には常福寺の本堂である観音堂や門(いずれも市指定文化財)、行者堂なども残る。

名称春日神社・旧常福寺(かすがじんじゃ きゅうじょうふくじ)
所在地〒634-0812 橿原市今井町
TEL橿原市観光協会 0744-20-1123
休日無し
料金無料
拝観、開館、開園時間境内自由
駐車場無し
交通(マイカー)西名阪自動車道郡山ICから国道24号経由、約13km、約30分
交通(公共交通機関)近鉄八木西口駅から徒歩約20分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.