ホーム > 見どころ情報 > 耳成山

見どころ情報

オンライン書籍

耳成山

大和三山一美しい円すい形の山

201007-011s

大和三山の1つ。香具山、畝傍山とともに、古代から神の宿る山として神聖視され親しまれてきた。藤原京を囲むように3つの山が三角形を描くが、耳成山が最北にある。標高は139.7m。名称の「耳成」は「耳無し」のことで、余分なところ(=耳)がないという意味。その名の通り、山裾がゆるやかに広がったきれいな円錐形をしており、円錐形の山には神が宿ると信じられていた古代では、聖なる山として祀られていた。

名称耳成山(みみなしやま)
所在地〒634-0004 橿原市木原町
TEL橿原市観光協会 0744-20-1123
休日無休
料金無料
拝観、開館、開園時間散策自由
駐車場有り(耳成山公園駐車場を利用)/無料
交通(マイカー)南阪奈道路葛城ICから国道165号経由、約8km、約20分
交通(公共交通機関)近鉄大和八木駅または耳成駅から徒歩約20分、頂上まで徒歩約15分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.