ホーム > 見どころ情報 > 賀名生の里 歴史民俗資料館

見どころ情報

オンライン書籍

賀名生の里 歴史民俗資料館

南朝史と西吉野の暮らしを知る

200805-021s

賀名生皇居跡や賀名生梅林に隣接する資料館。賀名生皇居跡(堀家)に伝わる南朝の遺品を主体に、後醍醐天皇ゆかりの品々や、「駅鈴」「天目台」「日の丸御旗」「一節切笛」など、拝領品の数々が展示され、西吉野と南朝との深いつながりがよくわかる。また、明治維新のさきがけとなった天誅組ゆかりの貴重な資料も展示している。資料館の背後の丘陵には、北畠親房公墓がある。春には満開のサクラが美しい丘周辺を、ゆっくり散策するのも楽しい。

名称賀名生の里 歴史民俗資料館(あのうのさと れきしみんぞくしりょうかん)
所在地〒637-0117 五條市西吉野町賀名生5
TEL賀名生の里 歴史民俗資料館 0747-32-9010
休日月曜、祝日の翌日、年末年始
料金大人300円、高校生150円、小学生100円
拝観、開館、開園時間9:00~17:00
駐車場有り/無料
交通(マイカー)南阪奈道路葛城ICから国道24号経由、約24km、約50分
交通(公共交通機関)JR五条駅から十津川温泉行き、城戸行き、西吉野温泉行きバスで約19分、賀名生和田北口下車、徒歩約5分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.