ホーム > 見どころ情報 > 旗尾池

見どころ情報

オンライン書籍

旗尾池

聖徳太子伝説残る大池

金剛生駒紀泉国定公園内に位置する周囲約2km、面積6.6haの溜池。聖徳太子の築造といわれ、太子が一夜にして掘られたという。その伝説から、農耕に欠くことのできない溜池として、毎年太子への恩を謝して、収穫の一部が法隆寺に奉納されている。池の周りには遊歩道が設けられており、四季折々の水辺の雰囲気を楽しむことができ、「二上山を眺望できる籏尾池湖畔」として奈良県景観資産となっている。

名称旗尾池(はたおいけ)
所在地〒639-0254 香芝市関屋北
TEL香芝市商工振興課 0745-44-3312
休日無休
料金無料
拝観、開館、開園時間散策自由
駐車場無し
交通(マイカー)西名阪自動車道香芝ICから約4km、約8分、または西名阪自動車道柏原ICから国道165号経由、約2km、約4分
交通(公共交通機関)近鉄関谷駅から徒歩約10分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.