ホーム > 見どころ情報 > 鹿島神社

見どころ情報

オンライン書籍

鹿島神社

茨城県からはるばる勧請された鹿島の神

近鉄下田駅の北に鎮座する。奈良市の春日大社と同様に、常陸国(現茨城県)の鹿島神宮から神を勧請した。古くから氏子の宮座として「結鎮座」(けっちんざ)があり、いまも継承されている。宮座は神社に奉仕し、祭礼を執り行ってきた集団。毎年1月26日には渡御行事が行われる。宮座の上十人衆が頭屋(とうや)宅に、鹿島神社の御神霊を迎える行事で、中世の宮座の内容をよく残しており、香芝市の無形民俗文化財に指定されている。

名称鹿島神社(かしまじんじゃ)
所在地〒639-0231 香芝市下田西1-9-3
TEL鹿島神社 0745-78-7535
休日無休
料金無料
拝観、開館、開園時間拝観自由
駐車場有り/無料
交通(マイカー)西名阪自動車道香芝ICから国道168号経由、約2.5km、約6分
交通(公共交通機関)JR香芝駅から徒歩約3分、近鉄下田駅から徒歩約2分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.