ホーム > 見どころ情報 > 結崎ネブカ

見どころ情報

オンライン書籍

結崎ネブカ

天から降ってきた伝説のネギ

川西町の特産品で、奈良県が認定する「大和の伝統野菜」の1つである結崎ネブカは、川西町のみで栽培されている伝説のネギ。柔らかく甘みがあり、とくに煮炊きものに適しているとされるが、洋食などで使用されるケースも増えている。奈良県内のスーパーや、一部県外へも流通している。産地の川西町内の飲食店でメニュー化される店舗のほか、県内の和洋食を取り扱う飲食店も使用する傾向があり、多方面からの引き合いも増加している。県主催の「奈良あったかもんグランプリ」では結崎ネブカを使った鍋などを出展しており、大好評を得ている。

名称結崎ネブカ(ゆうざきねぶか)
所在地磯城郡川西町結崎217-1
TEL川西町商工会 0745-44-0480
休日-
料金-
拝観、開館、開園時間結崎ネブカの旬/9月~2月ごろ
駐車場-
交通(マイカー)川西町/西名阪自動車道大和まほろばスマートICから大和中央道経由、約3km、約5分
交通(公共交通機関)川西町/近鉄結崎駅から徒歩約12分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.