ホーム > 見どころ情報 > 田原本古代の道ウォーキング

見どころ情報

オンライン書籍

田原本古代の道ウォーキング

古代の条里制を残す町並み

田原本町には、古代の条里制(じょうりせい)の跡がよく残っている。条里制とは、古代から中世後期の土地区画による管理のこと。県内でも、区画の残りのよさ、美しさは群を抜く。中ツ道や下ツ道、町を斜めに横切る聖徳太子ゆかりの「筋違道(すじかいみち)」など、唐古・鍵考古学ミュージアムに展示された田原本町の航空写真で確認できる。高い位置から町を見るなら「しきのみちはせがわ展望公園 ながめの丘」の展望台からの景色もいい。古代の人々の息づかいを感じさせる道々を歩き、積み重ねられた歴史を楽しみたい。

名称田原本古代の道ウォーキング(たわらもとこだいのみちうぉーきんぐ)
所在地唐古・鍵考古学ミュージアム 〒636-0247 磯城郡田原本町阪手233-1 田原本青垣生涯学習センター2階、しきのみちはせがわ展望公園 〒636-0222 磯城郡田原本町法貴寺
TEL唐古・鍵考古学ミュージアム 0744-34-7100、しきのみちはせがわ展望公園 0744-34-2115(田原本町土木管理課)
休日唐古・鍵考古学ミュージアム/月曜、12月28日~1月4日、しきのみちはせがわ展望公園/無休
料金唐古・鍵考古学ミュージアム/大人200円、高・大生100円、しきのみちはせがわ展望公園/無料
拝観、開館、開園時間唐古・鍵考古学ミュージアム/9:00~17:00(入館は閉館30分前まで)、しきのみちはせがわ展望公園/自由
駐車場ともに有り/無料
交通(マイカー)唐古・鍵考古学ミュージアム/京奈和自動車道三宅ICから国道24号経由、約2.3km、約10分、しきのみちはせがわ展望公園/京奈和自動車道三宅ICから国道24号経由、約3.4km、約7分
交通(公共交通機関)唐古・鍵考古学ミュージアム/近鉄田原本駅・西田原本駅から徒歩約20分、しきのみちはせがわ展望公園/近鉄石見駅から徒歩約10分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.