ホーム > 見どころ情報 > 土佐の街なみ

見どころ情報

オンライン書籍

土佐の街なみ

心いやされる町家の風情

高取城へ一直線に向かう大手筋沿いに町家が建ち並ぶ。往時は500軒を超す商家や武家屋敷が軒をつらねたという。いまも伝統的形式を残す建物が、通りに面して棟(むね)を平行に、軒並みを揃える。ほとんどの家が屋根裏の物置「つし」がある二階建てで、連子格子窓(れんじごうしまど)を持つ。また、平成7年(1995)の阪神大震災のあと、復旧工事で出た路面電車の敷石が街並みの石畳として甦った。毎年11月、「たかとり城まつり」も開催され、時代行列や火縄銃の実演などが行われる。

名称土佐の街なみ(とさのまちなみ)
所在地〒635-0152 高市郡高取町上土佐
TEL夢創舘 0744-52-1150
休日無休
料金無料
拝観、開館、開園時間見学自由
駐車場有り(夢創舘、または役場)/無料
交通(マイカー)南阪奈道路葛城ICから国道165号、24号、169号経由、約14km、約30分
交通(公共交通機関)近鉄壺阪山駅から徒歩すぐ

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.