ホーム > 見どころ情報 > 百済寺

見どころ情報

オンライン書籍

百済寺

往時を偲ぶ美しい三重塔

広陵町百済(くだら)周辺は、万葉歌にいう「百済野」の地。名のとおり、百済からの渡来人が住み着いた地であると伝える。『日本書紀』の舒明(じょめい)天皇の条に「詔して曰く、今年大宮及大寺を作らむ。百済川の側(ほとり)を以て宮処と為す。是を以て、西の民は宮を造り、東の民は寺を作る」とあり、この地は百済大寺の伝承地とされる。寺は江戸時代初期の延宝3年(1675)に再興されたが、その後は荒廃し、昔の面影を残すのは鎌倉時代に建立されたという三重塔だけ。安定感のある姿や、塔を支える木組みなど、古式の塔の美を堪能できる。

名称百済寺(くだらじ)
所在地〒635-0813 北葛城郡広陵町百済1411-2
TEL広陵町役場 0745-55-1001
休日無休
料金無料
拝観、開館、開園時間自由
駐車場有り/無料
交通(マイカー)西名阪自動車道法隆寺ICから約6km、約20分
交通(公共交通機関)近鉄高田駅から広陵町コミュニティバス広陵元気号北東部支線で約19分、百済寺公園前下車すぐ

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.