ホーム > 見どころ情報 > ごろごろ水

見どころ情報

オンライン書籍

ごろごろ水

洞川の自然の恵みを凝縮した湧水

洞川の温泉街の東、「行者の道」沿いに建つ「ごろごろ茶屋」の道路沿いに、日本名水百選に選ばれた「ごろごろ水」のモニュメントがある。「ごろごろ水」は「泉の森」、「神泉洞」(しんせんどう)と並ぶ洞川湧水群の1つで、鍾乳洞をくぐって出てきているミネラルを豊富に含んだアルカリ天然水。古くから万病に効くと言い伝えられてきており、「神の水」とも呼ばれる。なお水を汲むポリタンクやペットボトルは持参のこと。

名称ごろごろ水(ごろごろみず)
所在地〒638-0431 吉野郡天川村洞川686-139
TELごろごろ茶屋 0747-64-0188
休日12月31日~1月6日
料金施設利用金500円(駐車料金含む)
拝観、開館、開園時間9:00~18:00、8月中は8:00~18:00
駐車場有り(33台)/有料(施設利用金に含む)
交通(マイカー)西名阪自動車道郡山ICから国道24号、309号経由、61km、約1時間40分
交通(公共交通機関)近鉄下市口駅から洞川温泉行きバスで約1時間、終点下車、徒歩約30分

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.