ホーム > 見どころ情報 > 熊野参詣道小辺路

見どころ情報

オンライン書籍

熊野参詣道小辺路

古道の味わいを残す山旅

高野山と熊野本宮大社を、72kmの最短距離で結ぶ。世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に登録されている。十津川村を通る小辺路の総延長は33km。伯母子峠、三浦峠、果無峠といった1000m級の山々を通る急峻な道で、苔むす石畳の道や、三十三観音石像などが並ぶ果無峠越えなど見どころも多く、「遊歩百選」にも選ばれている。参詣道はほとんどが山中を通るため、昔ながらの歩き旅を体験することができる。 

名称熊野参詣道小辺路(くまのさんけいみちこへち)
所在地吉野郡十津川村
TEL十津川村観光振興課 0746-62-0004
休日無休
料金無料
拝観、開館、開園時間自由
駐車場無し
交通(マイカー)十津川村まで/南阪奈道路葛城ICから国道168号経由、約83km、約2時間
交通(公共交通機関)十津川村役場まで/近鉄大和八木駅から十津川経由新宮行きバスで約4時間20分、十津川村役場下車すぐ

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.