ホーム > 見どころ情報 > 水分神社(上北山村)

見どころ情報

オンライン書籍

水分神社(上北山村)

紅葉と桜を一目に楽しむ

国道169号から小処(こどころ)温泉へ向かう途中、小橡(ことち)集落にひっそりとたたずむ。鳥居の向かって右側に生えているサクラの木、通称「四季桜」で知られる。春と秋の年に2回花が咲くという珍しい木で、秋は11月上旬から12月中旬まで、白い可憐な花を楽しむことができる。秋の桜の見ごろは12月の上旬のため、紅葉したもみじと桜の花とを一緒に観賞できるのが人気を集める理由。また運がよければ雪見桜も楽しめる。

名称水分神社(上北山村)(すいぶんじんじゃ かみきたやまむら)
所在地〒639-3702 吉野郡上北山村小橡
TEL上北山村役場 07468-2-0001
休日無休
料金無料
拝観、開館、開園時間自由
駐車場有り/無料
交通(マイカー)南阪奈道路葛城ICから国道169号経由、約85km、約2時間30分
交通(公共交通機関)近鉄大和上市駅からR169ゆうゆうバス下桑原行きで約1時間40分、河合下車、徒歩約40分、または車で約10分(バスの運行本数が少ないので注意)

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.