ホーム > 見どころ情報 > 不動七重の滝

見どころ情報

オンライン書籍

不動七重の滝

断崖を豪快に流れ落ちる名瀑

前鬼橋から、細い村道を約6kmほど入ったところにある滝。「日本の滝百選」にも選定されている。車が1台通れるほどのうねうねと続く山道をひたすら進むと、目の前に風景が開け、豪快に流れ落ちる滝が目に飛び込んでくる。滝つぼへなだれ込んでゆくその落差、約160m。新緑や夏の濃い緑、秋の紅葉、そして厳寒の冬と、四季を通じて見る者を圧倒する。滝を一望するには、村道の展望所からがもっとも一般的だが、滝の近くへ向かう遊歩道もある。その場合はすべりやすい岩場や急な階段を登るので、装備にも注意を。

名称不動七重の滝(ふどうななえのたき)
所在地〒639-3809 吉野郡下北山村前鬼
TEL下北山村役場 07468-6-0001
休日無休
料金無料
拝観、開館、開園時間自由
駐車場有り/無料
交通(マイカー)南阪奈道路葛城ICから国道169号経由、約95km、約2時間45分
交通(公共交通機関)近鉄大和上市駅からR169ゆうゆうバス下桑原行きで約2時間、前鬼口下車、徒歩約1時間30分(バスの運行本数が少ないので注意)

一覧へ戻る

このページの先頭へ

Copyright © NANTO BANK,LTD All Rights Reserved.